アフィリエイトで売れる商品の探し方について!?

この記事のテーマ

このページでは

・アフィリエイトで売れる商品とはどんな商品なのか?

・売れるニッチな商品について

・商品を売るために忘れてはいけないこととは!?

についてお伝えしていきます。




アフィリエイトやネットで売れる商品とは!?

ネットで買うと便利なもの・ネット限定品など

スーパーやコンビニなどにも売っているけど持って帰るのが面倒なものってあると思います。

例えば、お米や2Lの水などは重たくて車で運ぶにしても重いですよね。

ですが、Amazonなどで購入すると玄関先まで宅配業者が持ってきてくれるのでかなり便利です。

1度ネットから購入した人は便利なことに気づいてなくなるとまたネットから購入するのでかなり売れますよ。

また最近ではネット限定品やネット限定価格といったネットの購入者に対してのサービスも増えてきています。

いろいろリサーチすると売れる商品が見えてくると思いますよ。

自分が実際に使って「買った方がいい」と自信を持ってすすめられる商品

実際に自分が購入してみて「買ってよかった」と思った商品は売りやすいですね。

実際に商品を手に取って利用しているのですすめるための文章も書きやすいので自分の周りにある商品でよかったものなどを記事にしてみるのもアフィリエイトとしては正解だと思いますよ。

 

売れるニッチな商品について

ニッチな商品は専門性が高く、一部の人にしか価値がわからないため、単価が高いものが多いです。

例えば、ダイエット食品や美容系の商品、育毛やすね毛などの脱毛などがニッチな商品と言えるでしょう。

ここからはそんな売れるニッチな商品の探し方についてお伝えしたいと思います。

売れるニッチな商品の探し方

口コミや体験談を見て回る

実は商品の口コミや体験談からその商品が売れている商品かどうかを判断できます。

実際に商品名+口コミ、商品名+体験談で多くの記事がヒットし、しかもそれらの大半が最近書かれたものであれば、その商品は売れる可能性が高いものです。

なぜそんなことが言い切れるかというと売れない商品の口コミや体験談を掲載する人はあまり多くありません。

もちろん例外的に売れない商品の口コミや体験談記事をアップしている可能性もありますが、たくさんのレビュー記事がでてくるのであれば、売れる商品と考えて大丈夫でしょう。

ASPでepcなどの指標から分析する

ASPなどの広告代理店ではクリック数から成約までのコスト(epc)などを公開している場合があり、そこから売れる商品かどうか判断できます。

epcが高ければ、少ないクリック数で稼げる可能性があるということになるため、興味のある人を集めれば稼げる可能性が高くなります。

そういった指標から売れる商品を見つけてみてはいかがでしょうか。




商品を売るために忘れてはいけないこととは!?

売れる商品ばかり追いかけてしまうと一番大切な「お客様」の気持ちを見失うことがあります。

サイト設計もそうですが、記事の内容から広告の配置までがすべてお客様の意思と合致してはじめて成約となります。

もちろん売れる商品を扱うことがアフィリエイトで成功するための大切な要素のひとつであることに変わりはありませんが、記事を作成した後、読み返してみて

これを読んで自分なら購入するのか?

もっと変更するべき箇所や読みやすくする方法はないのか?

など考える時間を設けてみるのも成功するために必要な事だと思います。

常にお客様の目線で記事を作っていきましょう。


PAGE TOP