サイトタイトルはユニークなものにした方がいい理由とは!?

この記事のテーマ

このページでは

・サイトタイトルはユニークな物にした方がいい理由とは!?

・SNSでのバズを狙うタイトルのつけ方とは!?

についてお伝えしていきます。

 

サイトタイトルはユニークな物にした方がいい理由とは!?

サイトタイトルを考える時、あなたはどういう風につけているでしょうか?

単純に扱うジャンルに沿ったタイトルをそのままつけているだけだとしたら少しもったいないことをしています。

というのも、ほかのサイトにはない単語を使用してユニークなタイトルにすることで後々、リピーターを獲得しやすくなるのです。

「1週間で10kg痩せるデブの挑戦」 例えばこのようなサイトがあったとしてあまり記憶には残らないですよね?

中に本当に自分の興味がある記事があって、後日「あの記事もう一回読みたい」となったとしてもたぶんタイトルは思い出せないでしょう。

というのもどこにでもありそうだからです。

何か心に残るひっかかるタイトルを考えてみましょう。

 

ブランド力を評価したときアクセスが爆発するかも!?

他のサイトがまったく使っていないワードを組み込むことでgoogleがサイトのブランド力を認めたときやテレビなど何かの拍子でそのワードがバズった時、アクセス数が爆発するかもしれません。

もちろんそういった爆発に期待するのではなく、他サイトが使っていないニッチなワードをりようすることも戦略のひとつです。

もしサイトのコンセプトとマッチするニッチなワードを見つけたのであれば、ぜひ試しに使ってみましょう。

 

SNSでのバズを狙うタイトルのつけ方とは!?

Twitterやfacebookでのバズを狙うのであれば、ユニークなタイトルであることはもちろん、音の響きや略されたときの名前にまで気をつかうべきでしょう。

サイトの内容やコンセプト、ターゲット層にもよりますが、バズりそうなタイトルの特徴についてまとめてみました。

・濁点が適度に入っている

・略したときの文字数が3文字から5文字以内

・タイトルから内容かある程度理解できる

注意が必要なのは「googleの検索結果」を意識した場合、なかなかこれらを満たしつつ、SEOでも有利に持っていくタイトルをつけるのはかなりの至難の業です。

サイトのコンセプトなどマッチしているタイトルでサイトの中身もきちんとコンセプトに沿ったものであれば、自然と後から読者はついてくるので納得いくタイトルで勝負しましょう。

 

SEO

Posted by afi876


PAGE TOP